忍者ブログ

南SSCのブログ

南SSCブログです。 南サッカーをみんなで応援しよう!!

2018.07│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1度は行って、試合を見たい(-ω-)/

横浜Fマリノスのホーム、日産スタジアムへ2年前に行って来ました。

別名 横浜国際競技場 ともいいます。

社員旅行でしたが、サッカー馬鹿が8人程集まって行きましたが、実際のスタジアムを見て『感動・・』しました。
感想は、
1.『でかい・・・』   (競技場ではしゃいでいたら、迷子になりました)
2.『すげぇ・・・』   (ブラジル代表選手のユニホームとかさわれます)
3.『いつかは・・・』 (お金を出せば借りてプレー出来るそうです、いくらか知りませんが・・・笑)

子供達にも機会が有れば、見聞を広める為、世界を知る為、サッカーをもっと好きになるように、見せて上げたいものです。


日産スタジアムの説明!!

利用種目 陸上競技  サッカー  アメリカンフットボール
ラグビー  文化芸能イベント  その他
トラック 第1種公認全天候型トラック  400m  9レーン
ウレタン舗装
フィールド 天然芝  107m  × 72m
観客席 2層式  全席背もたれ付き個席
収容人数 72,327人(1階席34,371人  2階席37,956人)
ナイター施設 約1,500ルクス  (ゴール前2,000ルクス))
大型映像 2基   スクリーン約19m×9m(837インチ)
ハイビジョン自動走行カメラ 100m7秒のハイスピード
放送室 10ブース
TV中継車駐車場 8台分(2局対応)
TVカメラ設置位置 20カ所


観戦しやすい

 
   観客席は、国内最大の72,327席。すべて個席で前席との間が90cmとゆったりしています。
   フィールド内の興奮は、ハイビジョン自動走行カメラなどから両サイド2基の大型映像装置へ映し出されます。さらに、528台のスピーカーから伝わる音響で、臨場感を盛り上げます。観客席は、4分の3が屋根に覆われています。

国内最大の72,327席
● 座席はすべて個席で、前席との間は90cm
● ドリンクホルダーや階段の上り下りの際に使う手すりもあり
1階席 1階席

大型映像装置  2基
● 両サイドスタンドに約19m×9mのスクリーンを設置
● どの席からもダイナミックな映像を見ることができる
大形映像装置 大形映像装置

世界初の空気圧によるハイビジョン自動走行カメラ
● 100m7秒のスピードで、選手の躍動を描写
ハイビジョン自動走行カメラ ハイビジョン自動走行カメラ

観客席とフィールドの一体感

観客席とフィールドの距離を近づけるため、2階席を10m張り出し
2階席は角度30度の勾配をとることにより、全体がよく見渡せ視界良好
1階席前列とトラックとの高低差が75cmで、トラックを走る陸上選手と同 じ目線で観覧可能
バックスタンド バックスタンド

定指向性大型スピーカー  528台
● 分散配置することにより、高品位・高品質を実現


What's New PAGE TOP

プレーしやすい

 
   1番の自慢はなんといっても、天然芝です。1年中いつでも最高の状態でプレーができるように、グリーンキーパーが丹精込めて夏芝・冬芝を生育しています。また、プレーヤの影ができにくいように照明が配置してあるとともに、観客席の4分の3を覆っているので風の影響を受けにくいのも特徴です。

一年中青々とした芝生の仕組み
● 芝生の下80cmは、植木鉢のようになっていて、その下は空洞
● 下30cmの所に温水パイプが通っていて、地温が制御できる
芝模型 芝模型      芝生 芝生

選手と観客との一体感
● 選手が観客を身近に感じるような高低差=75cm(通常2m)
フィールドとスタンドフィールドとスタンド

824灯の照明灯
● プレーヤーの影が出にくいように照明灯を配置
● プロサッカーの場合1,500ルクス ゴール前2,000ルクス
ナイター照明 ナイター照明

風の影響を受けにくい
● 観客席の4分の3を屋根が覆っているため、フィールドでは風の影響を受けにくい
 屋根 屋根


What's New PAGE TOP

報道しやすい

 
   大会・イベントごとに露出配線せず、TVやラジオ中継が可能になるように、放送室、中継車駐車場、パラボナアンテナ置き場の間に同軸ケーブルや光ファイバーが整備されています。
   288席ある記者席には、雨を防ぐための可動庇が設置してあるとともに、通信ジャックに接続することでパソコンやFaxによりデータ送信ができるようになっています。
   さらに、報道各社からの要望を入れて、報道しやすい豊富な情報インフラの整備を進めています。

豊富な情報インフラ
TV中継用には、サッカー・陸上競技で最適なカメラポジションと放送室、中継車駐車場、パラボナアンテナ置き場の間に同軸ケーブルや光ファイバーを整備
衛星中継車駐車場とスタンド最上部の間はマイクロ波電送用の同軸ケーブルを整備
記者席288席からパソコン、Faxにより送信可能
記者席 記者席

350人収容のインタビュールーム

 一度に350人の記者が収容できるルームとプレスラウンジ、記者控室を整備
インタビュー室 インタビュー室

可動庇
● 全長が約146mで可動部分と固定部分に分離
● 最大限に展張した場合は約5.5m伸びて、記者席・VIP席などの最前列まで覆う
可動庇 可動庇


What's New PAGE TOP

人と環境にやさしい

 
   車椅子席は常設で147席。臨時席も含めると632席用意できます。
   トイレの水や散水などは下水を再生した水や雨水を利用しています。(ごみ焼却による廃棄物発電力の利用は、2005年8月で終了しました。)
スタジアムの周辺環境に配慮して、屋根や壁には吸音板等が取り付けてあり、光が周囲に漏れるのを防ぐように、照明は屋根の下に設置しています。
   
車椅子席は常設で147席
● 臨時に485席を車椅子席として利用可
車椅子席
車椅子席

再生水・雨水の利用
フィールド芝の散水は、屋根に降った雨水を貯留して利用
トイレ洗浄水や植栽などの散水は、下水を再生した水を利用
散水
散水

防音対策
● 吸音材使用のステンレスの屋根
● RC遮音壁(5F)
● イベント時の防音カーテンを設置可能
屋根
屋根
PR
*COMMENT-コメント-
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
HP管理人
性別:
男性
職業:
パソコン・通信事業など
趣味:
もちろんサッカー♪
自己紹介:
南SSCを楽しく応援していこう!!また、お父さん、お母さんの連絡、意見の交換、最近の話題など共通事項を見つけて、積極的に話しをして行きたい。
バーコード
ブログ内検索
カウンター